結婚に繋がるご縁、自分の近くにあるのか、それとも今ある人間関係以外で探したほうがいいのか、本格的に動く前に確認しておくと、気持ちも楽ですし、お金も時間も本当に有効活用できます。
全国各地にいる占い師さんで、特にご縁についてよく当たる方を探し、「今、婚活を始めようとしているところなのですが、私との結婚の縁がある方は、今、私の周りにある人間関係からつながるのか、それとも全く違うところに縁があるのか、また、今住んでいるところの近くにいらっしゃるのか、それとも今住んでいる場所とは違うところにいらっしゃるのか、みてもらいたいです」と鑑定をお願いされてください。
というのも、私も婚活をしたのですが、最初のうちは私が住んでいるところで、いろいろと年長者の方や同級生に紹介をお願いしたり、合コンに参加したり、結婚相談所へも問い合わせをしたのですが、これがまた、ことごとくうまくいきませんでした。
そのあと、学生時代からの男性の友人2人が成功した婚活サイトを紹介してもらい、登録もして、男性を紹介してもらい、お付き合いにも至ったのですが、結局うまくいきませんでした。
さて、どうしたものかと悩んで、この段階で占い師さんと話しながらの電話鑑定という方法を思いつき、何か所か比較検討し、結局、東京MCカウンセリングセンターというところの電話鑑定を使いました。
そうしたら、私の場合は、生年月日から見ると同級生か年の近い友達からつながるご縁があること、今住んでいる場所とは違う県にご縁があるので、近くでの婚活はやめて正解、また、婚活で成功しない年が数年あるので、その前によく動くこと、でもその前に結婚しているはずなど、いろんなことを教えてもらいました。
そこで、一番最初に就職したところの同僚に「何かそういう機会があったら、私も呼んでほしいな。金曜土曜、お出かけも兼ねて、行くよ!」とお願いしました。そうしたら、友達の友達がセッティングした合コンで知り合った方と、約1年の中距離恋愛後、結婚することになりました。
考え方がすべて一致しているわけではありませんが、お互いの感性を面白がることができ、博物館や美術館への特別展へも家族でお出かけできるので、とてもよいご縁だったと思います。美術館や博物館へ行くことが好きという、私自身、独身時代はそう気づいていなかった特徴を苦労なく楽しめるのは、独身当時住んでいた、私の地元ではなく、結婚で縁がまたできた場所だからというのは確かだと思います。
もし「さて、次の一手、どうしようか」と悩んだ時点で、私の結婚へ至るご縁についての傾向と対策を確認せぬまま、住んでいる近くで引き続き婚活をしていたら、結婚にご縁がある方と出会うことはとても難しかったし、お互いの感性をおもしろがることができる結婚はできていなかったのではないかと思います。
婚活をされる方、ぜひ、自分自身のご縁がどこにあって、どういうきっかけでつながるか、先に確認されてみてください。私も、ご縁がない場所で婚活し続けて「いい出会いがないな、私、どこかに問題があるのかな」と落ち込んだのはもったいなかったなぁと思っています。